プロフィール

名前:加藤和女

保有資格
・日本腸セラピー協会認定セラピスト
・ビオスチーム認定サロンセラピスト
・日本化粧品検定1級
・AEAJアロマテラピー検定1級

プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

愛知県豊川市にて、1日3名様限定・腸セラピー専門サロン「kazume」を運営しております、加藤和女と申します。

当サロンは、夢みるような優しいタッチでお腹をほぐす腸セラピーを提供しおります。

ご来店される9割が、便秘による「お腹の張り」「下腹部の不快感」「生理不順」など、女性特有のお悩みでご来店されています。

 

2021年11月にOPENしたばかりの当サロンですが、Google口コミ4.9点と高評価をいただき、30代を中心とした大人の女性に支持していただいております。

便秘の原因は腸の凝り

日本女性の約3人に1人が便秘に悩まされています。その内、原因不明のまま5人に1人は放置してしまっています。腸は身体の免疫機能の約6割を占め、心身のバランスを調整するとても重要な臓器です。しかし、10人いたら腸内環境も10通り!非常に複雑なため、原因追求するには時間がかかり諦めてしまう方が多いのです。

あなたもそうではないですか?

長期間ストレスを受け続けた腸はその動きを止め、硬くなってしまいます。腸内環境が複雑なのと同様に、わたしたち人間も非常に複雑な生き物です。そのため、気づかない内にさまざまな感情を溜め込み発散できずにいます。当サロンでは、これを「感情の便秘」と考え、すべての気が集中するお腹をほぐすことで、腸の凝りがなくなり次第に便秘が解消されていきます。

生活習慣や食生活、不眠などが原因の「身体の便秘」、じぶんらしく生きていないことで起こる「感情の便秘」。この2つの鍵をにぎっているのは、やっぱり「腸」なんです。

当サロンでは、内側から輝いてほんとうのじぶんを取り戻してほしい!そんな思いでサポートをしています。

  

食と向き合う10年間

大学卒業後、「自分のやりたいことをやるぞ!」と思い、就職活動をし内定をもらうが、飲食店を経営する両親から「 家業を手伝って欲しい 」と頼まれ、10年間、実家で働くことに。

食材や調味料など、自然のものにこだわる両親のもと、食の重要性について一から学ぶ。

 

美容と向き合う7年間

30歳を目前にして「やっぱり好きなことを仕事にしたい!」と思い、オーガニック系の化粧品をとりあつかう会社に就職。美容部員歴7年。

ほんとうの意味でお客様に喜んでもらうためには、幅広い知識と他ブランド研究が必要だと感じ、休日はコスメカウンター巡りや美容に関する体験、資格取得などに時間を費やす。

「加藤さんはどんな悩みにも親身になってくれるし、商品知識が豊富だから信頼できる」とお手紙をいただいたことも。

そういった経験を経て、ご指名で来店してもらえるまで成長し、約1年で店舗運営を任される。

原因不明の体調不良

「 もっと成果をあげたい!もっと満足してもらいたい! 」と仕事に没頭する。

さらに、スタッフに気を使い、自分の感情を押し殺しながら働き続けた結果、原因不明の体調不良が発生。

病院を何件もハシゴするも、 原因は分からないまま。

目覚めの良いはずの朝も、お腹の鈍痛から始まり、四六時中その痛みと闘っていました。

真夜中に何度も目が覚めてしまう為、睡眠不足も続き、「このままどうなってしまうんだろう…」とほんとうに不安な日々でした。

何か解決策はないかと、身体について調べていたときに、「自律神経の乱れ」が原因ではないかと考えるように。

お腹から変わった身体とこころ

調べていくうちに、自律神経を整えるなら「腸内環境を良くすることが大切」ということを知る。

偶然にも近所に腸セラピー専門サロンがあり、正直、あまり効果を期待せずに、人生初の腸セラピーを受ける。

定期的に施術を受けたことで、体調はどんどん改善していきました。

そして、不思議なことに、長年の悩みだった生理不順も改善され、メンタル面にも変化が!

腸を良くすることで、自分と向き合うことができ、もっと自分をたいせつにしようと思えるようになったのです。

頑固だった私が解放された瞬間でした。

それは不思議な施術腸セラピー

私と同じような悩みを抱える女性に、「この施術を届けたい」と直感で思った私は、腸セラピースクールに申し込みました。

腸セラピーは私が思っていた以上に深く、 腸セラピーの技術はもちろん、解剖学、生理学、東洋医学など幅広い知識を必要とする施術。

もっとも課題となったのは、「考える」のではなく、「感じる」こと。      

世間一般の腸マッサージとは異なり、Cocokara腸セラピーは、身体だけではなく、心を整える腸セラピー。

ただ、ほぐせばいいというマッサージではなく、寄り添うように触れる、不思議なタッチの習得はとても難しいものでした。

師匠から厳しい指導を受け、実践を重ねていくうちに、腸セラピーの技術を習得。

最短で最終試験に合格し、晴れて腸セラピストとなる。

たくさんの嬉しい感想

腸セラピー資格取得後は、週末のみ友人・知人を対象に腸セラピーを提供するように。

 

その反響は大きく、すぐにクチコミで広がり、過去の私のようにじぶんを押し殺して仕事に没頭するあまり、体調を崩している女性からたくさんの申し込みをいただくようになる。

「 じぶんのお腹の硬さにびっくりしたけど、 それってじぶんが抱えてたストレスだったんですね。」

「 心が解放されました! 」

「 こんなに気持ちよくて、全身の疲れが取れるなんてすごい!! 」

 

などの嬉しい感想をたくさんちょうだいする。

 

今後の思い

10年間、食と向き合い続け、7年間美容の現場で得た知識や経験から、身体の内側の状態によって心は変化し、そして、腸はその「土台」であると実感。

 

わたし自身、腸が整ったことで便秘や下痢を繰り返すことが減り、ネガティブ思考やずっとやめたかった悪習慣など、感情面で大きな変化が得られ、毎日機嫌良く、穏やかに過ごすことが叶っています。

しかし、日々の生活で無意識の内に凝り固まってしまった腸をほぐしていくのは、そう簡単にできることではありません。以前の私のようにツラい思いをされている女性たちは、自分にかける時間をうまく取れなかったり、ストレス発散方法が見つからない…などのお悩みを抱えていらっしゃる方が本当に多いです。

 

そんな大人の女性に向けて、当サロンでは「子宮を温めて、腸をほぐす」温熱療法セラピーを行なっています。身体を芯から温めて、ひとの手を介してほぐすことで、あまり時間をかけずに効果実感していただけます。温まることで自然と笑顔に溢れ、疲れた心も解放されていきます。

 

「ここに来ると自分と向き合える」

「リセットされる」

「身体がよろこぶ」

 

お客様にとってそんなサロンでありたいと思っています。